セキセイインコ等の小鳥を飼育しているシルクのサイト


by silk-papa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
飼育環境
日常管理
本日情報
いろんな話し
里親募集
写真集
サイトご紹介
名前の由来
さくらとの思い出
購入前 事前説明
特定商取引に対する表示
動物取扱業表示
検索用
皆さんファロー
SILK ENTERTEMENT
桂川芸能活動日誌
二人の事情
茶々子の部屋
著作権について

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

お気に入りブログ

きたろーの鳥生活+ちょっ...
セキセイインコ全般繁殖販...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
映画

画像一覧

カテゴリ:いろんな話し( 23 )

繁殖実績

こんばんは、シルクです。

ペット店で購入したセキセイのペアから繁殖を始めて、今年で 13年目を迎えます。

初めて買ったセキセイのペアの子孫は、現在も繁栄しております。

1997年~2009年 繁殖実績 1600羽以上
※年々 繁殖実績が落ち込んでいますが、繁殖ペア数をピーク時の3分の1に
落としている為です。こちらの色んな事情の為です。


1997年度 繁殖実績  約30羽
1998年度 繁殖実績  約45羽
1999年度 繁殖実績  約70羽~80羽→この年の10月に愛鳥会入会
2000年度 繁殖実績  約150羽→この年の8月プリミン誕生→2008年他界
2001年度 繁殖実績  約200羽→この年の2月になずな誕生→2007年他界
2002年度 繁殖実績  約170羽→この年の4月に白ちゃん誕生

2003年度 繁殖実績  約200羽 03年夏以降 愛鳥クラブのリングを使用

※2004年度より 足環をシルク オリジナル リングに変更しました

2004年度 繁殖実績  約200羽 リングナンバー 001番~189番  大型は別リング
2005年度 繁殖実績  約200羽 リングナンバー 190番~389番 入れ忘れ有り
2006年度 繁殖実績  約170羽 リングナンバー 390番~557番 

※2007年度より 足環の色が黄色になりました。

2007年度 繁殖実績     81羽 リングナンバー 001番~082番
2008年度 繁殖実績   約80羽 リングナンバー 083番~164番。入れ忘れ有り
2009年度 繁殖実績    11羽  リングナンバー 165番~     入れ忘れ有り


※落鳥した個体のリングをはめた事がありますが、既に里親さんに渡って
リングカットされますので、落鳥した子のリングは二度と再度はめる事はありません。
ややこしくなりますので・・・・。(030番 Aさん宅のパル姫ちゃんです)

※生まれた雛は、限りなく100%に近く手乗り雛から育てています。
[PR]
by silk-papa | 2009-01-07 21:36 | いろんな話し

秘訣は粉ミルクについて

こんばんは、シルクです。

以前 愛鳥雑誌に ベテランブリーダーに ブリーディングの秘訣は何か
聞いたら、粉ミルクだとおっしやた記事で 賛否両論されていましたが、
実証検証して見ました。

粉ミルクは、秘訣でした。

小動物用のペットミルクですが、
成分に ヌクレオチドというアミノ酸の一種があります。
この成分は、免疫を強化する働きがあり 雛に与えると良いです。

体重増加率も以前よりも大きく育て、巣立ち前に体調を崩す個体が減りました。

ちょうどセキセイの巣立ち30日ごろから親からの免疫が減っていき、
色んな感染症に掛かりやすくなります。
で、この時期に一人餌の切替なので、変化を見逃すと落としやすくなりますので、
注意が必要です。

メーカー書いておきます。

森乳サンワールド 小動物用ペットミルクSP

ホームセンターで買えます。

うちは、粟玉、ケィティー エクザクトフォーミュラー、粉ミルク、キヌア、
グリーンフードを混合して与えています。

親よりも大きい個体が出来ています。
[PR]
by silk-papa | 2008-10-22 22:55 | いろんな話し

アルビノ ダブルファクタースパングル知ってますか?

こんばんは、シルクです。

鳥の事を話せる仲間が近場に居ないので 書かせてください。

ダブルファクタースパングルのアルビノって知ってますか?

実は、そんなややこしい品種も居るのです。

スパングル因子とアルビノ因子は、遺伝する場所が異なるので、
表現します。

はっきりいうと 見分け分かりません。

シングルファクタースパングルのアルビノも居ます。

作り方

アルビノ♂×ダブルファクタースパングルホワイト♀

雛は、全てシングルファクタースパングルで♂は、黒目のスパングル
♀の黒目もスパングル、♀のアルビノは 外見上は、アルビノですが、
実はシングルファクタースパングルなのです。


もし あなたのセキセイの巣引きで、
アルビノ♀と非スパングルのノーマル♂を掛けて、スパングルが出たら、
突然変異では無くて、♀がシングルファクタースパングル アルビノという事になります。

で、シングルファクタースパングル アルビノ同士掛けたら、
4分の1の確率でダブルファクタースパングルホワイトのアルビノと
4分の2の確率でシングルファクタースパングルホワイトのアルビノと
4分の1の確率で ただのアルビノが
出ます。

外見上 誰が見ても 普通では分かりませんので、セキセイの遺伝を知っている人は、
品種がややこしくなるので 絶対 交配しません。


あくまでも 雑学程度で覚えておいて下さい
[PR]
by silk-papa | 2008-03-11 22:53 | いろんな話し

ライラックセキセイの色

こんばんは、シルクです。

ライラックの発現について

ライラックは、

・ブルー因子
・シナモン因子
・バイオレット因子
・ダーク因子

の最低4つの遺伝子の複合で色が成り立っています。

一つでも欠ければ ライラックではありません。

ダーク因子が欠ければ ブルーっぽい紫になり、
バイオレット因子が欠ければ ブルーっぽい色になります。

ダーク因子のダブルファクター表現で
ライラックモウブの灰色になります。

バイオレットも不完全優勢遺伝子でダブルとシングルがあり
ダブルは、致死遺伝子といわれてますので、ほとんどがシングルではないかと
思います。


・ブルーは、水色で。
・コバルトは、青色で。ダーク因子1個
・バイオレットは、紫色で、ダーク因子1個とバイオレット因子を所有
・グレーは、ダーク因子2個
・バイオレットモウブは、ダーク因子2個とバイオレット因子所有

・ブルーグレーみたいな色は、バイオレット因子のみの表現だと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライラック同士掛ければ、ライラックばかり出るというのは、単なる想像で
実際やっているとブルー、ライラックモウブ、ライラックに分かれて出ます。
確率は、4分の1、4分の1、4分の2です。

ライラックから出たブルー♂とライラック♀を掛けた場合、

ライラックの方のダーク因子は、シングルファクターなので、遺伝するのは、2分の1で、
出る個体は、半々ブルーとライラックになります。

ライラックから出たグレー(モウブ)♂とライラック♀

ダーク因子は、グレー(モウブ)2個でライラックは、1個で
グレーとライラック半々に分かれます。



間違っていたら申し訳ないですが、勉強不足です
[PR]
by silk-papa | 2008-03-11 22:42 | いろんな話し

綺麗な羽色の維持の仕方

こんばんは、シルクです。

綺麗な羽色を維持するには、インブリードとラインブリードと適度のアウトブリードです。

インブリードとは、初めの個体から7世代以内の交配を言います。
(近親交配)

ラインブリードとは、初めの個体から派生した個体の兄弟を各自 系統的に分けて
交配していく方法です。
(系統交配)

アウトブリードとは、7世代以上離れた個体同士掛ける方法です。

インブリードし続けると弱い鳥が出たり こぶりな個体が出ますが、羽色は綺麗な鳥も
出やすくなります。
系統交配は、最終的には良い結果が出ますが、弱い鳥も出ます。
アウトブリードは、健康な個体が出ますが、羽色が良いのがでにくいという欠点があります。
※注意点  アウトブリードしてもセキセイインコは、オーストラリアから輸入された固体の
子孫ですので、元は同じです。なので、たまにアウトブリードしても 両親の悪い素質を
受け継いだら 弱い鳥が出ます

増やしたいという個体が発生したら、その個体が♂なら♀を3羽掛けて
♂の持っているDNAを分散させて、異母・異父兄弟掛けして♂のDNAを持つ個体に戻します。
次の代を更にインブリードすると弱い鳥が出る場合があるので、それに
あわせて 別ラインからこの個体に掛ける系統を作ります。

家系図を作るとかなりややこしくなりますので、お爺さんとお婆さんの代まで代の記録は
お譲りする個体に付けてますが・・・。


また、交配結果からその個体がどんな遺伝子を持っているか研究するのも良いと思います。

ショップ購入した個体を巣引きしてみて 生まれた雛の結果から
親鳥は、何を持っているか分かります。

例  ノーマルグリーン♂とルチノ♀を掛けて見た

生まれた雛には、ノーマルグリーン♂とオパーリングリーン♀ ルチノ♂、ルチノ♀が出たと過程します。

この場合  オパーリンは、伴性劣勢遺伝なので、♀が出たという事は、
この♂は、オパーリンスプリットだったと分かります。
また ルチノ♂が出たので、♂は、ルチノスプリットだという事も分かります。

という事は、子供のノーマルグリーン♂は、ルチノスプリット兼 オパーリンスプリットになり
ルチノ♂は、オパーリンスプリットになります。
[PR]
by silk-papa | 2008-03-08 20:25 | いろんな話し

ノーマルグリーンをライラックスパングル化の手法

こんばんは、シルクです。

原種のノーマルグリーンからライラックスパングルにする方法ですが、
理論的に言いますが、実際はそこまではやってないのですが、
参考までに。

ノーマルグリーン♂に シナモンという柄の模様の♀を掛けます。
生まれて来る雛は、ノーマルグリーン♂♀ばかりですが、
ブルースプリット兼♂のみは、シナモンスプリットになっています。

この個体グリーン♂に バイオレットスパングル♀を掛けると
ブルー因子が揃い ブルー系♂♀が出ます。且つ シナモンの♀も出ます。
スパングル♂♀も出るので、確率的には低いですが、ライラックスパングル♀が発現します。

要は、シナモンという柄のセキセイを見つけたら、何世代か掛けたら
ライラックが作れると思えば良いです。
[PR]
by silk-papa | 2008-02-22 23:13 | いろんな話し

原油高は、小鳥飼育衰退につながる

こんばんは、シルクです。

原油高、環境破壊が進むと 小鳥飼育にも
支障がきたします。

まず、飼料価格がまた上がります。

1羽とかなら対して金額になりませんが、うちは、200羽は居るので
×200倍なわけです。

原油高で運送便の値上げ。

送料が2000円以上ですので、

通販で小鳥飼う場合

生体価格と同等の価格が掛かってしまいます。

実質 生体価格を下げて 安く販売するしか引取り手が付きにくい。

また 地球温暖化で飼育場所が夏場が高い温度になるので、
繁殖させにくい。

去年は、繁殖成績は、80羽台とかなり少なめでした。

雛の成績が下がったのではなく、組んでいる数が少ないからです。

200羽近くとれた年は、最大12ペアぐらい組んでいました。
[PR]
by silk-papa | 2008-01-23 22:39 | いろんな話し

ミヤコセキセイについて

こんばんは、シルクです。

思いつきに書き込み致しました。

ミヤコセキセイという品種は、日本セキセイ協会の高木氏が
命名した名前であり、正式な品種名ではありません。

ミヤコセキセイは、簡単に言えば、
優勢パイド種の班紋マークが消失して、額が黄色頭の個体のブルー系の個体です。


ペット問屋に行けば、腐るほどいると思います。

良鳥と言われるミヤコセキセイには、
ノーマルレインボーのコンテスト向けと個体が掛かっているため、
額が濃い黄色、色流れが無く、体色が濃いです。
掛かっている系統がペット店向けで出ている個体とは異なるので
価値がある言われるのです。

またミヤコセキセイ(パステル四色パイド ブルー系)は、
普通に作る場合、

パイド種にパステルレインボー掛ければ出ますし、
マークをセルフ化するのなら、スパングル因子
掛ければ良いのです。
コンテスト向けを入れるのは、数が居ないため、困難です。
入れても 維持も同系統 近親交配はしなけばなりません

スパングル因子は、色素を薄くするので掛けてはならないとされています。

また、濃い色を作るのには、シナモン因子は入れてはいけません。

色素が薄くなる作用のある因子 スパングル、シナモンです。

この2因子を入れずに作られたバイオレットは、かなり濃いです。
[PR]
by silk-papa | 2006-12-13 22:25 | いろんな話し

失敗しない組み合わせ

こんばんは、シルクです。

愛鳥クラプの会長に、四色ハルクインには、オパーリンを掛けると良い
聞いたのですが・・・・。

どう考えも この組み合わせだと、ノーマルレインボーの色流れが出まくる計算になるので
組んでいません。

四色ハルクイン

額の色        黄色頭
品種形態      オパーリン
            ハルクイン
班紋          黒地

オパーリン

額の色        白頭
品種形態     オパーリン
班紋         黒地

生まれる雛

ノーマルレインボー(ハルクインスプリット)
額の色      黄色頭
品種形態    オパーリン
班紋         黒地

オパーリン(ハルクインスプリット)
額の色        白頭
品種形態    オパーリン
班紋         黒地   

になります。2品種しか出ない。しかも四色ハルクインがゴールデンフェイスDFの
場合、子は、皆SFになるので、全て黄色頭は、流れます。


ベストの掛け方

四色ハルクイン種にノーマルレインボー(色流れなしのハルクインスプリット)を掛けたら、
生まれる雛は、ノーマルレインボー(色流れなし)四色ハルクインの
両品種が一回で出ます。

 
[PR]
by silk-papa | 2006-12-13 21:13 | いろんな話し

どんな雛が出るの?

こんばんは、シルクです。

メールでたまに、この鳥と組み合わせしたらどんな雛が出るか
聞かれる事がありますが、簡単に言いますと、親に似た品鳥と両親の特徴が出ます。

例1

親 パステルカラーレインボー種とオパーリン種の異品種を掛けた場合
(親鳥にとんな品種が入ってるか全く判らない場合)

親♂ パステルカラーレインボー

額の色        黄色頭
品種形態      オパーリン
班の模様      パステル(黒地以外の色)

親♀  オパーリン

額の色        白頭
品種形態     オパーリン
班の模様     黒地

・・・・・・・・・・・・生まれる雛・・・・・・・・・・・・・・・

ノーマルレインボー

額の色      黄色頭
品種形態    オパーリン
班の模様     黒地

親鳥♀の品種に 親♂の額の色を受け継いだ品種

パステルカラーオパーリン

額の色       白頭
品種形態    オパーリン
班の模様     パステル(黒地以外)  

親鳥♀の品種に 親♂の班の模様を受け継いだ品種

あとプラス 親鳥と同品種が出ます。

・・・・・・・・もしこのペアから雛にアルビノが出たら・・・・・・

普通の人なら、突然変異で出たとか言う人が居ますが、たまにはあるかもしれませんが
殆どの場合、遺伝によります。

もし出てきたら、パステルカラーレインボー♂がアルビノスプリットだったという事
つまり、先祖にアルビノが掛かっていたという事ですね。

つまり、この事から雛の♂に限っては、アルビノ遺伝子を持っていて、
孫にも出るという事が分かります。色んな品種が混ざると出る確率は
悪くなりますが、数の内に出現はします。


セキセイインコは、品種がたくさんあるので、
何が出るかは、個人の親鳥のこまめなデータ取りが必要です。
[PR]
by silk-papa | 2006-12-09 22:24 | いろんな話し